デートで食べたいパンケーキ ≫ スイーツが苦手でも

スイーツが苦手でも

ケーキや和菓子などのスイーツは、どんなに甘さ抑え目と言われているものでも苦手だという人は少なくないでしょう。スイーツが苦手な人というのは男性に多いと思われがちですが、女性でも甘いものが苦手な人もいるものです。お酒を飲むから、辛い物が好きだからとかいう理由ではなく、どんな食べ物が好みであっても甘い物が苦手だという人は存在します。ただし、お酒を飲む人でもスイーツが好きという人もいるので、あくまでも個人の好みの問題です。

お互いにスイーツが好きではないというカップルの場合は良いですが、どちらかが好きな場合、食の好みが違う相手とのデートではお店選びも困るのではないでしょうか。例えばクリスマスや誕生日などの記念日のデートで一緒にケーキを食べたくても、恋人の食の好みが違うとスイーツが嫌いな人に合わせるケースが多いかもしれません。特にクリスマスシーズンになるとTVコマーシャルでもケーキの宣伝が流れ、町を歩けばあちこちでホールケーキが目に付くものです。そんな状況で一緒にケーキを食べたいとか、食事に行って最後にケーキを食べたいと思っていても、恋人が甘いものを嫌いであれば、我慢してしまう人もいるでしょう。

そこで、お勧めなのはパンケーキのお店です。同じパンケーキでもスイーツにも食事にもなるので、デートで行ったとしてもお互いの好みに合うメニューが選べるのではないでしょうか。それでも大きなホールケーキが良かったと思う人もいるかもしれませんが、クリームや季節のフルーツでおしゃれにデコレーションしたパンケーキは見た目もケーキに負けず豪華です。勿論スイーツが嫌いな人は、ベーコンやサラダのついた食事系パンケーキを選べば問題ありません。

食事としても十分に成り立ちますが、パンケーキのフワフワした食感はおやつにもお勧めなので、軽く食事をしてからパンケーキのお店に移動すると、お互いにストレスが貯まらない記念日デートが楽しめるでしょう。